「ほっ」と。キャンペーン

ピアノ講師の日常記
by abe_kanako
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:舞台( 46 )

イン・ザ・ハイツ@シアターコクーン

久しぶりのシアターコクーン。
最初、オーブだって勘違いしてたし、
思い直して、場所もちゃんと聞いたのに、
通り過ぎちゃった(笑)
無事にたどり着けて良かったです。

ん~。
適材適所ってより、様になる、のが大事だなぁと思いながら見てた。

上手い、って括っても、上限が無い世界で、
あの人よりはうまい、とか、自分よりはうまい、とか。
比べられるかもだけど、比べるもんでもないし。
それよりも、その人が様になってる、ってのが大事だなぁと。
踊っても、歌っても、しゃべっても。

セリフに外国語を混ぜちゃうと、
受け取り側の語彙が少ないせいで、ちっとも歌詞が入ってこない。
8割わかんなかった(苦笑)。
でも、ちゃんとわかる(今は外国語なんだな、知らない単語だなって)、
ちゃんと届く人も2割いたので、
ってことは、投げかけてる側が、実はちゃんと噛み砕いて理解して、
しゃべってないからなんだろう。
共通の言語・共通の常識。
どこが共通してるのかもわからなくなっちゃうと、見ててカオスだ。

b0138919_235725.jpg

いっつも、ピントが無くってなんの写真だかわかってもらえなかった私の写真(苦笑)。
本日、ピントを発見してもらった!!私のカメラ機能にもピントがあったのよ!!
で、美味しそうに撮れてるでしょ♪
でも、横倒しになってるねぇ・・・。
[PR]
by abe_kanako | 2014-04-06 23:57 | 舞台 | Comments(0)

Nちゃんのバレエ発表会

b0138919_221023.png


日曜日の本番だと、見に行けて嬉しい(^^)

バレエ用のメイクをして、おそろいのお衣裳を着た集団の中から、
Nちゃんをばっちり見つけられて、
「あ~Nちゃんが一番音を外さず踊っているわぁ♪」って思ったり、
講師βακα..._〆(゚▽゚*)満載で見てきました(笑)

でもねぇ、本当に、上手に拍間を待ててたと思うのです。
よくできました!

青い鳥を踊った男の子が、よく飛びよくまわる、よい子でした。
しかも、音を外さない!!
気持ちの良い踊りだったなぁ~。
[PR]
by abe_kanako | 2013-03-17 22:05 | 舞台 | Comments(0)

ロックオペラ モーツァルト

2013年2月9日(土)17時開演 東急シアターオーブ

モーツァルト 山本耕史
サリエリ 中川晃教

何が言いたかったのか。
人は、自由に、何に縛られることなく生きていく権利がある。
それを貫き通せる人こそ、その時代のロッカーであり、天才である。

そんなとこ?

なら別に題材がモーツァルトじゃなくても・・・。
ついでに、サリエリを対決におかなくても・・・。

2時間程の舞台にするには、時間が足らないのか、欲張りすぎてしまったのか。
どっちかっていうと、あれもこれもで、とっちらかってる印象な舞台でしたねぇ。

2幕は、ちょっと集中して見られたけど。
北原さんは、良かったし。
酒井さんはキュートな存在感だったし(笑)

この日はプレビュー公演。
17日まで続くのに、ノド、大丈夫かしら(^^;

逆バージョン、2幕だけ見たいなぁ。
[PR]
by abe_kanako | 2013-02-10 13:24 | 舞台 | Comments(2)

思い出し記録

【オケピ】
東京公演2000年6月1日~7月9日青山劇場

コンダクター  真田広之
ヴァイオリン  戸田恵子
チェロ     宮地雅子
ヴィオラ    小林 隆
ギター     川平慈英
ハープ     松たか子
ピアノ     小日向文世
オーボエ    布施 明
トランペット  伊原剛志
サックス    白井 晃
ファゴット   北川 潤
パーカッション 山本耕史
ドラムス    菊池均也

【オケピ~再演~】
東京公演2003年3月11日~4月20日青山劇場

コンダクター  白井 晃
ヴァイオリン  戸田恵子
チェロ     瀬戸カトリーヌ
ヴィオラ    小林 隆
ギダー     川平慈英
ハープ     天海祐希
ピアノ     小日向文世
オーボエ    布施 明
トランペット  寺脇康文
サックス    相島一之
ファゴット   岡田 誠
パーカッション 小橋賢児
ドラムス    温水洋一

見たなぁ。この作品。
当日券で、受付番号一番を引いたのもこの作品だったなぁ。
下手だったけど、一番前の席に座ったよ。

「乾燥機はあなた次第」とか「ポジティブシンキングメン」「サバの缶詰」。
題名見ただけで、口ずさめるナンバーばっかり・笑
この中の一曲、「パーカッションの理想と現実」をこの間聴いたんだけど、秀逸。
素晴らしい。そうだそうだ。シンバルの入る場所がわかんなくて不安だったんだよね・爆笑
他にも、舞台には魔物が住んでて鼻がかゆくなっちゃうからいつもミスタッチするピアニストとか、
最後の最後まで、名前を思い出してもらえないビオラの佐野さんとか・大爆笑
楽しいってか、くだらない、でも最高に楽しいエピソード満載だった。

この作品、残ればいいのに。
日本人向けのいい作品だと思うよ?
実際、大人気で、当時チケットがなかなか手に入らないプレミアチケットだったんだし。
再演、希望♪是非是非♪♪

【RENT~初演~】←これは見に行ってない
1998年 訳詞:松田直行 赤坂ブリッツ

マーク    山本耕史
ロジャー   宇都宮隆 渡辺忠士
コリンズ   石原慎一
エンジェル  KOHJIRO
ミミ     浜口司
ベニー    KONTA
ジョアンヌ  坪倉唯子
モーリーン  森川美穂
その他    小西教之 森川隆次 Tina Mink 山崎ちか MITCHQUMOlangma KEICO 渡辺健 J    

【RENT~再演~】
東京公演 1999年9月17日~9月18日日本青年館 
              10月21日~11月7日東京芸術劇場

マーク    山本耕史
ロジャー   宇都宮隆
コリンズ   石原慎一
エンジェル  藤重政孝
ミミ     浜口司
ベニー    泉見洋平
ジョアンヌ  浦嶋りん
モーリーン  La Pearl
その他    小西教之 山崎ちか SATOMI 杉岡芳樹 畠中裕一 Ryo-co RIkito

【RENT~東宝バージョン~】
2008年 訳詞:吉元由美

マーク    森山未來
ロジャー   K Ryohei
コリンズ   米倉利紀
エンジェル  辛源 田中ロウマ
ミミ     DEM Jennifer Perm
ベニー    白川侑二朗
ジョアンヌ  Shiho
モーリーン  Mizrok 望月英莉加
その他    安崎求 Eliana 彼方リキト 中村桃花 戸室政勝 YOKO 高良舞子 田村雄一 Junear

【RENT~東宝バージョン再演~】
東京公演2010年10月7日~11月23日シアタークリエ

マーク    福士誠治
ロジャー   Anis 藤岡正明 Ryohei
コリンズ   米倉利紀
エンジェル  中島卓偉 田中ロウマ
ミミ     Jennifer ソニン
ベニー    白川侑二朗
ジョアンヌ  Shiho
モーリーン  キタキマユ Miz
その他    安崎求 Eliana Junear 中村桃花 汐美真帆 Spi 戸室政勝

前半2回と、後半2回は、やっぱり別物。
そして、今年、またやるね?演出変えてやるね??・・・そっかぁ。

初演版は、3曲だけだけど、CD出てるのよね。日本人キャストで。
東宝バージョンも出せばいいのに。新訳詞が頭に入らない。

この間、「RENT」「SEASONS OF LOVE」「WHAT YOU OWN」を聞いた。
初演の訳詞で。やっぱり一緒に歌えるなぁと、しみじみ。
[PR]
by abe_kanako | 2012-01-27 01:30 | 舞台 | Comments(0)

上半期

【舞台】
太平洋序曲
レ・ミゼラブル
バラの国の王子(月組)
黒い瞳(雪組・全ツ)
ロミオとジュリエット(雪組)

【映画】
あなたの初恋探します
X-MEN~ファーストジェネレーション~
ブラックスワン
ジュリエットからの手紙
塔の上のラプンツェル

上半期も今日で終了。むむむ。早いねぇ(^^;

見たもの、まとめてみた。やっぱり少ないね。うん。
「X-MEN」は初めて見たのです。ええ、シリーズを一回も見たことなくスピンオフだけ見ました。
これ、面白い(^^)
主演の俳優さんがねぇ、タイプでした。はは。
でも、本作には出てないらしいです。なので多分本作は見ません・笑
[PR]
by abe_kanako | 2011-06-30 14:59 | 舞台 | Comments(0)

GODSPELL

久しぶりの、シアタートラム。
前にきたときは「ピッチフォークディズニー」を見たとき。あれは・・・2002年。
・・・おぉう。8年前??

ゴッドスペル自体も、久しぶりの上演ですね。

☆2001年・ルテアトル銀座
・ジーザス 山本耕史
・ユダ    大沢樹生
堀内敬子・真矢武・真織由季・藤本隆宏・K-CO・MaMi・渡辺健・渡辺大・林田和久・西野誠・宮川浩

☆2002年・ルテアトル銀座
・ジーザス 新納慎也
・ユダ    戸井勝海
真矢武・真織由季・麻乃佳世・泉見洋平・MaMi・西村直人・KOHJIRO・中代奈緒・徳垣友子・野沢聡・林田和久・西野誠・宮川浩

で、今回。

☆2010年・シアタートラム
・ジーザス 山本耕史
・ユダ    内田朝陽
原田夏季・福田転球・明星真由美・中山眞美(MaMi)・上口耕平・桜井美紀・MY A FLOW・松之木天辺・飛鳥井みや・長谷川富也


久しぶりすぎて、ちゃんとまだ好きか不安だったけど、やっぱ、いい!!!!!!!
いいよ~。んもう♪♪
声が好き。節回しがツボ。目線も好き。
あ~あ、くっそう、さすが、本命だなぁ・笑

2001年・2002年版とは、訳詞が違うものだったんだけど、両方、すんなり入ってきて驚いた。
素敵な訳を考えたんだね。
もちろん、前回までの歌詞で、「一緒に歌おう♪」って心の中で歌ったりはしたけれど(^^;
でも、違和感無く、日本語が入ってきたと思う。

この作品は、曲が素敵。スティーブン・シュワーツ氏の作品。
「By My Side」は、いつか誰かと一緒に歌いたい。とても切なくなる、素敵な旋律。
「Beautiful City」は、作品の中で一番好きな曲。
曲全部に、愛、が見えるんだよね。
複雑に絡んだ旋律の中から、一つの美しいラインが見える曲達・・・。

あとね、
要所要所、小難しくならないように、笑いがちりばめられてて(転球さんが素敵)、
ダンスも、ヤツの子憎たらしい手品も(ホントに手先が器用よね、むかつくわ・苦笑)、
難しい作品の良いスパイスになっていて、初演出、とても頑張ってたと思う。

体調がよければ、もっと見に行きたかったなぁ~。
今月26日までやってます。おすすめです。チケット、もう無いみたいだけど(^^;
当日券あるから。半立ち見だけど、見る価値あり!ですよ♪

b0138919_18174645.jpg

クリスマスプレゼント、いただきました(^^)
可愛い。シェリー・メイちゃん。トナカイのオーナメントもほっこり温かい♪
チョコは、もう、鉄板。皆様、私の好きなものをしっかりおさえていてくださって・・・。
ふふふ、ありがとうございます♪

b0138919_18192384.jpg

メイちゃん、大きいバージョン♪
もうね、レッスン室の壁が、にぎやかでにぎやかで・・・。
みんな、壁にお行儀欲並んでかかってます♪
本当に、どうもありがとぉございます!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by abe_kanako | 2010-12-16 18:27 | 舞台 | Comments(4)

レント@シアタークリエ

う~わ~。
久しぶりに、同じ作品を3回見ましたよ。

10月7日~11月23日の上演期間中、私が行ったのは、
10月28日(Ryohei・ソニン・中島卓偉・キタキマユ)
11月11日(Ryohei・ソニン・中島卓偉・Miz)
11月20日(Anis・ソニン・中島卓偉・キタキマユ)
の3回。

もともとレントは好きな作品だけど、今回こんなに行くなんて予想外だった。
なんでかな~っていうと、そりゃ、福士君の影響だと思う。
いやぁ、とっても可愛いマークなんですもの!!!!!!!!!!!!!
マークの日本人キャストは彼で3人目。
もちろん3人とも見てるけど、彼は一番可愛かった。

私は、可愛い人を愛でるのが好きなんです♪

本当は感じている疎外感を、絶対に見ないようにして、気付かないふりをして、
その輪から離れないように必死でニコニコ笑っている。
そんなマークがとっても愛おしく感じられる福士マークでしたよ。
もうほんとに、必死で笑ってるんだよね。
(ポイントは口ね!!始終、空いてるから!彼の口は!!!)
捨てられた子犬のようにね、一生懸命しっぽふって、皆にくっついてくの。
だからね~泣けるんだよ~~~~。

もちろん、コリンズにも泣かされる。
どうしても、毎回、あの「終わった」に涙腺崩壊・・・。
「I'll cover you~reprise~」は絶品ですよぉぉぉ。

あ、あと、Anisが演じるロジャーが歌う、「your eyes」に泣かされました。
私、あのシーンで泣いたの初めて!!!!!!!!
彼は今回すごく試練の時があって、だから観る前は正直不安だった。
実際、最初の「残したいグレイトソング」は冷や冷やもんだったし・・・。
あ~でも、彼も可愛げの有る役作りだったな、うん。
だからかなぁ泣いたの。ホントに、可愛い人に弱いな、私(^^:

そうだ。最後の日は、「Seasons of Love」で中村桃花ちゃんがすでに泣いてて。
びっくりして、つられて泣いた・苦笑
もう、2幕は泣く場面が多くって、頭が痛くなるのが厄介ですね。

もちろん、泣いてばかりの作品じゃないんだけど。

そうそう、私的千秋楽の時はね、アドリブも多かったなぁ~と。
米倉コリンズは、福士マークの変な(笑)ダンスにやられちゃって、
一幕の「I'll cover you」に入る前の名台詞「それって、俺のせい・・・?」がきちんと言えなくてさ、中島エンジェルに「ハニー(--;」って怒られてたし・爆笑
福士くんの作り上げる、「Tang Maureen」は毎回キュート過ぎて笑えるし♪♪

あ~楽しい「レント2010」だったな♪
是非ともまた、このメンバーで!!!!!!!!
あ、次は、藤岡ロジャーも見たいです♪♪

よし!!!ありがとぉ!!!!!!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by abe_kanako | 2010-11-21 20:34 | 舞台 | Comments(0)

はじめて愛した@日本青年館

は~ら~~~~。
音月桂・・・・。いつの間にあんなに格好よくなったのか・・・。

可愛い人、だと思ってた。
それが、あんなに!!!!

・・・スーツマジック??
宝塚のスーツって、どうしてあんなに格好良いのかなぁ~~~♪♪

きむさんは、もっと可愛くってきらきらの人かと思ってた。
ほら、御曹司、だし。
それがなんだか、ちょっと孤独が見えるね?
寂しさとか、そんな感じの「隙」が。
あ、違うな。「闇」かな・・・?
これはぁ~惹かれるなぁ~~~(^^)♪

本公演お披露目も、とても楽しみ♪楽しみすぎる~~~~♪♪

観劇のあとは、月島に移動して、もんじゃ。
久しぶりに。
食べて、がぁ~~~~~~~~~~~~~~ってしゃべって、聞いてもらって。
浄化、できたな、少し。

b0138919_1395431.jpg

柿、いただきました。
家のお隣(従姉妹、って言ってたかな?)のお庭になってるんだって。
Y君のお家は、みかんがなってて(前回の写真ね)お隣には柿のなる木があるんだ。
すごい!!!
農園!!!!!!!!!!どうもありがとぉ。明日、食べるね♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by abe_kanako | 2010-11-06 01:41 | 舞台 | Comments(0)

発表会

日曜日

以前習っていたタップクラスを含む、ダンススタジオの発表会に行ってまいりました♪
関西に越していったKさんも、来てたり、なんか懐かしかったなぁ~♪

センセ達は、とっても素敵でした。
すごいね~。前の方の、センターど真ん中なんかに座っちゃたので、ちょっと恥ずかしかった(^^;
今は仕事が立て込んでいて行かれないけど、また復活したいなぁと思いました。
やっぱり、人柄って大事よね、うん。

あと、それと、基礎力。大事。
体が、足が、自由に動くってこと。動かせるってこと。
それが出来てるから、色々な技がきまるのだよね。
そのためには、毎日、コツコツと基礎練をするんだろうなぁ。
なんでもそう。ピアノもタップも歌もトロンボーンも。・・・料理も・笑

自由に指が動く
自由に足が動く
自由に声がでる
自由に楽器を操る事ができる・・・・
・・・出汁が上手にとれる・笑

自由を求めて、日々、訓練。練習。
どこまでもどこまでも、芸術の高みへ向かって飛んでいけるように、自由になれるように・・・。

んふ~。
頑張るってずっと続くよね。根性。気合い。

その後は、ヴァイオリンの発表会へ。
友達(プロよ)が、小さなころ習っていた先生の発表会で、一曲ご披露するっていうから♪
譜めくりしがてら(笑)聞きに行ってきました。
シベリウス。デンデケデンデケデンデケ♪♪
素敵な演奏でしたよ。曲にきちんと向かい合うって、素晴らしい。
だから、クラシックって、好き(^^)♪


お夕飯に、美味しい中華をごちそうになって、その後お茶して。
大満足のアカデミックな日曜日でした♪


b0138919_22591916.jpg

Nさんからお土産でいただきました~ありがとうございます!!!
モーツァルト♪♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by abe_kanako | 2010-11-02 23:00 | 舞台 | Comments(6)

レント@シアタークリエ・連獅子@流山

「レント2010」
ん~良かった(^^)
レントは作品に力があるし、今回はメンバーも良かったと思う。
最初、プロローグのシーンは、ちょっと硬いかな?大丈夫かな??
って思ったけど、全員でやったら、ばっちり♪
相乗効果が期待できるメンバーだったんだねぇ。んふ♪
初・ソニンちゃんは、とっても頑張っていて好印象でした。
すごく、鍛えてた。体も、声も。これからも、頑張ってくれ~。

あ!!!!!
そうそう♪
今回も、やっぱりうっかり、コリンズに惚れました。素敵すぎる!!
いいよね~。素敵な人物だよね~コリンズ。
またさ、米倉さんの声がいいのですよ!!!!!!!!
ああ~うっとり♪いや、うっとりじゃないな、ゾクゾクだなぁ♪んふふ~♪♪

セリフもとても聞き取りやすくなってたし(席が良かったってのもあると思う。有りがたい。)、
何よりも、セットが洗練されてた!よし!!ですよ!!!
もう一回、観たいんだけどなぁ・・・。

「連獅子」
なんと、流山で歌舞伎ですよ!ご縁があって、観させていただきました。ありがとうございます。
子弟愛溢れる、素敵な空間でした。
初役披露の瞬間に立ち会えると、応援しよう!って気持ちが更に増しますね。
これから、頑張っていってほしいです(^^)



b0138919_1544156.jpg

お庭に、ミカンの木があるそうな。すごいね、葉っぱ付きです。
あとね、軽井沢に行ったんだって。いいな~もう紅葉してたかな?
お土産、ありがとう♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by abe_kanako | 2010-10-31 01:55 | 舞台 | Comments(0)