ピアノ講師の日常記
by abe_kanako
プロフィールを見る
画像一覧
リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
カテゴリ
全体
日記
ご挨拶
グルメ
舞台
レッスン記
美術
旅行
映画
本番
R&Bジャズ
グルメに仕事に舞台に
こどもの曲
画像一覧

豪華2本立て

今日は朝から雨。
・・・・降るの、夜中近くからだっていってたのに(--)!!

でも、元気に出かけてきました♪
普段引きこもりっこなピアノ講師ですが、
たまにゃぁ出かけて刺激を受けないとねぇ。

まずはぁ。
@新宿ピカデリー

【ブロードウェイ♪ブロードウェイ】
を観てきました(^^)!
これ良かった~。
画像はドキュメント風(風っていうか、ドキュメント)なので、荒いのですが。
ホント、アメリカって人材豊富な国ですよね・・・。
歌って、踊れて・・・。うん、すごい。日本、全くかなわないね。うん。
審査員も、厳しいし。もとめてるものが、すごい。
オーラ放ってる子が、とっても可愛かった!
ほんとにお芝居?って位、泣かせるセリフ回しをする子も素敵だった。
もう1回みたいなぁ。DVD欲しいなぁ。ってくらい、おすすめです!!!

んで次は銀座をブラブラしながら、
@帝国劇場

【エリザ】
を観てきました(^^)!
久しぶりに見たなぁ・・・・。色々変わってて・・・。
忘れてるだけかもしれないが・笑
あの・・・。
「私のどこがいい」「すべてが気に入った」
「お転婆でもいいの」「二人で世界を回ろう」
は、是非、残しておいて欲しかった!!!!!!!!
あれ、シシィが一人でしゃべると、まぁ、説明台詞くささが満載・苦笑
で、ゾフィが死に際に歌う歌の復活は、嬉しかった。
ちょうど、SAXのすーちゃんと復活希望の話をしてたので。
すーちゃん!あったよ!!!聞きにいきなぁ!!!

そうまさんは、相変わらずナイスヴォイス!
シシィにドア開けてもらえなくて可哀相で、帰ってきてもらえなくて可哀相で、
「愛してる」って言っても「無理よ」って言われて、
ホント、可哀相な人でしたが・笑

藤森さんもちゃんと発見。
トートダンサーズには入れてもらえないのね(^^;
でも、ミルクとかでは、ばっちりワタクシ好みの回転を見せてくれました~。
こう、ふわってまわるんじゃんくて、どん!くる!どん!みたいな。
重心が低くて、ぶれない感じがすきなんだよね~。足がみじ・・ゲホゲホ・・・。
でも、同じような体系のストイコさんは、苦手だったんだがなぁ。

そのトートダンサーズは、まぁ、うっすいことうっすいこと!
なにがって、体が!!!!!!!!
いまどきの若い子なのかしらぁ・・・。ご飯、食べてる?筋トレ、してる?
もうちょっと、こう、ねぇ・・・。ご飯・・・。

初見の武田君は、上品なビジュアル系でした。
たっかいヒールはいて頑張ってた。
・・・もう少し、15センチくらい、ヒール高くてもいいよね・笑

で、かなめさんのシシィは・・・。
子供時代はお転婆ってより、あれはジャイアン系だねぇ・爆笑
声低いし、だいたい、足、開いて立ってるし(^^;
そうそう。
「わたしだけに」のラストの高音「私に!!!!!!」ではさ、
スカートの中の足は、絶対に4番ポジションでドゥミプリエのはず!!
ようするに、超絶がにまたで、踏ん張ってるの・笑
しかも、下からこぶしを突き上げたもの!
思わず、「オスカル様!!!!!!!!!」って呼びたくなった・爆笑

最後のご挨拶では、上手から出てきて一旦センターで静止。
後姿を見せて(よくポストカードとかになってる体制)の静止。
これがまた、男らしくって♪
村井パパが亡霊になってでてくるセリ上がりの背中より、断然たくましかった♪

それからあとは~。
あの、幼少期のシシィが怪我するシーンは、もうちょっと、こう、日本の誇るテクノロジィとかでなんとか格好良くできんもんなのかねぇとか思ったり。
青年ルドルフにパパが「処分は追ってさたする!」って言われた後の「ジャーン!」が、どう聞いても何回聞いてもドリフのセット交換の前の音に聞こえたり(その後、チャチャチャ チャンチャカチャチャンって始まりそう)。
友達は、万歳の意味の「エーヤン」が関西弁の「えぇや~ん(いいじゃ~ん)」に聞こえてしまったりしたそうです・爆笑

でも、なんだかんだで久しぶりのエリザ観劇、楽しめました。
一緒に行った、ま。さんも、楽しかったって言ってたし♪
こむさんもべんべんも、1回観ておこうかな(^^)
[PR]
by abe_kanako | 2008-11-28 01:00 | 映画 | Comments(2)
Commented by ま。 at 2008-12-06 00:59 x
楽しかった、楽しかったですよ~~~vv
いいもん見せてもらいました♪♪
ありがとうございました~☆

いつか禁断の○塚へ………げほごほ。
Commented by abe_kanako at 2008-12-06 01:24
ま。さん♪
いつかといわず、是非今月・笑
あぁ、今月の、かわいいかわいい現代もののお芝居と、
来月来る、めくるめく源氏物語の世界と、どっちがいい?
両方とも、大階段おりてくるよ。しゃんしゃん持って♪