ピアノ講師の日常記
by abe_kanako
プロフィールを見る
画像一覧

池袋と日比谷と

池袋にて、フルートさんとトランペットさんとの伴奏合わせ。
お二人とも、アレンジャーに変身もできるのですよ~。
すごいですよ~。1つの音に、フレーズにこだわりがあるのです!
当たり前か~。んでも私は・・・・あはは(^^;

「ここの音は・・・」「こうなら・・・」と意見が交わされているのを、
「ぼけら~」っと眺めていました。チャンチャン♪
楽譜に書かれてる音に忠実に、さらっときます!!
16日と23日に、本番です。どうぞよろしくお願いいたします☆


で、その後は日比谷に移動~。
初上陸の、「シアタークリエ」でございます!

「RENT」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやぁ、あんなに客席が静かなレントは初めてだったなぁ・・・。
手拍子が・・・・ない(><)!
お隣のお姉さんは、一生懸命してましたよ(裏拍のノリじゃなかったけど・笑)。

んでもですね。これ。期待外に良かったのですよ。
なにせ、歌える、音程の取れる人がそろってる。
(ああ、向かいのホールで頑張ってる方も・・・ゴホゴホ)

でね♪
ミミとモーリーンがとにかくキュート!歴代ナンバーワン!!
キュートだし、セクシーだし。うんうん!
あ~特に、ミミ!!!
役作りが今までの役者さんとちょっと違う感じがした。
とにかく、穏やかに笑ってることが多いの。
ギラギラしてるんだけど、本質は可愛い笑顔の女の子。な感じ♪
「seasons of love」でも、いい笑顔なんだよね~(^^)!
その笑顔がまた悲しさをあおってるし・・・。うう(;;)

しかし。
コリンズの役は本当に美味しい役だよね。
今回も、危うく惚れそうになりました。なんて素敵な人♪

と。
とっても大満足な舞台でした~。
席も、前から5列目センターと、暮れのご褒美的な感じだったし・笑
またチャンスがあれば行きたい舞台でした(お金も時間もないけどね・泣)。

ああでもやっぱり納得いかないことはあったのですよ。
まず、セット。
ぬあぁぁぁんだぁぁぁあ?????????
NYが舞台だよね?
どうみても、どうひいきめにみても、

昭和枯れススキ

ですよぉ??
よく言って、廃校・・・・。ああ。なんだこのセットorz・・・・。
階段が上下する感じなんて、良かったのになぁ・・・。おしいなぁ。

あと、エンジェルが死ぬシーンの演出。
これは断然今までの方が良かったよね。
モーリーンとジョアンヌの仲直りシーンも必要??
「終わった」ってとこも余韻がなくなっちゃったし・・・。
まぁそのあとのナンバーではやっぱり泣けたけど・・・。うう・・・。

あとあと。歌詞!!
無理やり変える必要あったの?権利とかの問題かもしれないけどぉ・・・。
今までの歌詞を、倒置法してるだけのような気がしたよ?
前とそっくり同じフレーズもあったりで、もう、聞き辛い(><)!!
せめて、「seasons~」だけは前と同じが良かった・・・。うう・・・。
それとね~。「尊厳」って歌詞には向かないと思う。
あそこのフレーズの流れが止まるよね。「N」の発音が2つだよ?
もとのフレーズ感が消えたぁ(><)!!!
って悲しかったわ。

結局、キャストは大満足!!
演出と訳詞がぁ・・・およよ・・・・の舞台でした♪
[PR]
by abe_kanako | 2008-12-11 14:00 | 舞台 | Comments(2)
Commented by ネゴシエーター at 2008-12-12 23:34 x
『RENT』‥!!
キャストは満足していただけたようでよかったですぅ。

歌詞うんぬんは、あたしは初RENTだったんで分からなかったけど、A氏の歌唱指導の甲斐があったのではないかと感じました。

コリンズは‥あたしは好きだぁ。元々、コリンズ役の米倉さんて好きだったのです。キャストの平均年齢上げてる(?!)だけのことはあるよね~。歌うまいし♪

もう一度、英語で歌を聞き直してみようと思いました☆
Commented by abe_kanako at 2008-12-14 11:09
ネゴ様♪
キャスト、本当に良かったよ~。
(しかし、こんなに感激しても、ここからミュージカル界に来る人ってほとんどいないのよね、前回もだし。それがさびしいよね~)

しかし。
えっちゃんのように、これが初レントの人もいるじゃない?
歌詞はおいといても(どっちにしろ英語が本物だしね)、
メガネや長机やマフラーやエンジェルの白いシーツやら、
そこいらの演出はいったいどうなのかと。
違いを楽しんで欲しいらいしけど、楽しめるのは最初を知ってるってのが前提だろう?と。

結局、無理な注文を付けたスポンサーが悪なんだなと、思ったり・笑